検索
  • 登戸ゴスペルクワイア

コロナ流行ですが厳重注意しならがレッスン実施


コロナの影響があり2月27日のレッスンはスタッフをのぞいて6人。

アンケートを取り、3月12日はレッスンすることにしました。


10人集まったので、かなり離れて着席(写真のように)

手洗い、消毒。エア手繋ぎ、エアハイタッチ。


来月に行われる、ピアニストのみちるさんの洗礼式に向けてレッスンです!

みちるさんのリクエスト曲、Kirk Franklyn のMy life is in Your handsは、まさにオンタイムな内容のゴスペル。和訳はこんな感じ。


「心配しないで こわがらないで

よろこびは朝明けと共におとずれ

苦しみは長くは続かないから

イエスが君の友として

その涙をふいてくれる

心がボロボロで折れてしまったなら 

両手をあげてこう叫ぼう


大丈夫だってわかってる

やっていけるって信じてる

これから私に何があったとしても

私の命、人生は

あなたの手の中にあるから

イエスと一緒なら乗り越えていける

一緒なら生きていける

これから何があったとしても

私の命、人生は

あなたの手の中にあるから


苦しみや試練の時には

心が落ち込んでしまう

友達や愛する人が

誰もそばにいてくれない時だってある

思いだそう そんな時にも

イエスは君の友として 

涙をふいてくれる

傷ついたときには 

両手をあげてこう叫ぼう」



神様は私達の目には見えないけど、だからこそ、見えないコロナ菌から守ってくださいますように、祈っています。

4回の閲覧

©2019 by 登戸ゴスペルクワイア. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now